CATEGORY

内科的疾患

  • 2022年4月9日
  • 2022年3月22日

まだ間に合う!?腎臓結石を予防するためにやっておくべきこと

腎臓結石は一旦発症すると将来的にも再発率が高いことがこれまでの研究からも判明しており、日常的な生活習慣の改善や水分の積極的な摂取が重要な視点となります。具体的に申し上げると、1日2L以上の水分を摂取する、清涼飲料水やアルコールなど過剰摂取を避ける、肉や脂肪成分の過剰摂取を予防する、塩分や糖分を控えることなどを心がけると良いでしょう。

  • 2022年3月17日
  • 2022年3月16日

まだ間に合う!?慢性腎臓病を予防するためにやっておくべきこと

慢性腎臓病は新たな国民病と言われることもあり、高血圧や糖尿病などの疾患が強く関連して発症するケースが多いために現代の高齢化社会においては慢性腎臓病を罹患する患者が急増していると指摘されています1)。本疾患は、腎臓の機能が健常レベルの60%以下に低下する、あるいは尿中にタンパク質が漏出されるなどの異常所見が概ね3か月以上継続した場合に診断に結び付きます。

  • 2022年3月13日
  • 2022年3月22日

まだ間に合う!?膵石症を予防するためにやっておくべきこと

慢性膵炎を患っている人が長い経過の中で膵臓領域に膵石症を発症すると、その病変によって膵管内の圧力が上昇して膵液の流出が妨げられることで代表的には食後の上腹部痛や背部痛、或いは発熱などの症状を自覚することに繋がります。日常生活において、特にアルコールを頻繁に摂取する傾向がある方は膵石症にならないために禁酒を目標にする、または低脂肪の食事メニューを中心とした栄養療法を実行できるように出来る限り心がけましょう。

  • 2022年2月13日
  • 2022年2月3日

慢性胃炎を予防するのに今マグネシウムが注目されている?

慢性胃炎を引き起こす主たる要因はヘリコバクターピロリ菌による持続感染であると考えられており、多くの場合には免疫機能が十分に発達していない幼少期に初期感染すると言われています。逆に成人になってから感染する例はほとんどないと伝えられており、これらの背景には衛生状況が大きく関与していると考えられていますが、現代の我が国の衛生環境の高水準から推定すれば今後ピロリ菌の感染率は低下していくことが予測されます。

  • 2022年2月9日
  • 2022年2月3日

まだ間に合う!?メタボリックシンドロームを予防するためにやっておくべきこと

メタボリックシンドロームとは内臓脂肪が過剰に蓄積されている状態のみならず、血圧上昇や空腹時高血糖、あるいは脂質異常値などが全般的に認められる症候群を指しています。厳密には本疾患は正式な病気として位置づけられていませんが、メタボリックシンドロームは肥満、糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病と並んで、血管の動脈硬化を悪化させて心臓病や脳卒中の危険性を高めると考えられています。

  • 2022年2月7日
  • 2022年1月18日

肺化膿症(膿胸)を予防するのに今マグネシウムが注目されている?

肺化膿症(膿胸)とは肺臓空間に主に細菌感染によって膿成分が貯留して強い炎症像を呈する病気であり、誤嚥性肺炎などの疾患に続いて発症することもありますし、敗血症に関連して発病することも考えられます。肺化膿症を発症すれば発熱や痰、咳などの呼吸器症状が現れ、原因菌によって発症経過は様々なパターンを呈します。

  • 2022年2月4日
  • 2022年2月3日

炎症性腸疾患を予防するのに今マグネシウムが注目されている?

炎症性腸疾患は現代の医学をもってしてもはっきりとした発症メカニズムが解明されておらず、いまだに確立した予防策が残念ながらありません。しかし、この病気は食の欧米化などに伴う我が国での食生活変化、あるいは腸内細菌叢の異常などが関与している可能性も指摘されているため、本疾患の発症を予防するには常日頃からバランスのよい規則正しい食生活を送ることが肝要です。

  • 2021年12月18日
  • 2022年1月18日

まだ間に合う!?妊娠糖尿病を予防するためにやっておくべきこと

妊娠糖尿病自体を事前予防する、そして早期発見に繋げるためにも妊婦健診をきちんと受診して産婦人科医のもとでしっかりと周産期管理を受けるように意識しましょう。そのような背景がある中で、特にマグネシウムは妊娠中に必要量が通常レベルよりも増加する傾向がありますので、意識して摂りたいミネラルの代表格です。

  • 2021年12月10日
  • 2021年12月3日

糖尿病を発症した人がマグネシウムを摂取する意義

糖尿病は、治療の継続により良好な血糖コントロールさえ適切にできていれば普通の人と変わらない健康な生活を送ることができます。糖尿病の治療には周囲の病気や治療への正しい理解やサポートが得られる環境づくりも重要な視点です。糖尿病と診断された場合は生活習慣の乱れが発症に大きく関与している2型糖尿病では、原因となっている食生活や運動習慣の乱れを正す生活指導が行われます。

  • 2021年11月26日
  • 2021年12月3日

尿路結石にならないためにマグネシウムサプリメントを摂取する重要性

通常では、腎臓で濾過された尿は、尿管を通過し膀胱へ溜められて尿道を通って排泄されますが、この腎臓から膀胱、そして尿道の間にできる結石を、通常尿路結石と言います。小さな結石が腎臓にできても無症状な場合がほとんどですが、この結石が腎臓から流れ出た途中で詰まってしまうと、わき腹~下腹部などの激しい痛みや血尿などの症状が出現することになります。