TAG

心不全

  • 2022年5月28日
  • 2022年5月20日

まだ間に合う!?心不全を予防するためにやっておくべきこと

糖尿病は現代の疫病ともいわれ、糖尿病予備軍まで含めると全人口のおおむね30%程度が発症していると考えられています。糖尿病とは、血糖値(血液中に含まれるブドウ糖)が慢性的に高くなる病気を指します。そして、マグネシウムの働きは動脈硬化予防、高血圧対策、便秘予防、筋肉痙攣予防などを含めてまさに多種多様な機能があり、昔ながらの日本食から豊富に摂取できる成分であると知られています。

  • 2022年3月28日
  • 2022年3月22日

まだ間に合う!?心不全を予防するためにやっておくべきこと

体内で血液が滞るうっ血状態が進んで腹部膨満、そして呼吸が苦しくて横になって眠れない起坐呼吸といったような危険な心不全症状を予防するには、心臓に負担がかかる病気をひとつひとつ予防して規則的な生活習慣を送ることが重要な視点です。昨今では、高血圧や糖尿病、あるいは慢性腎臓病などの病気から心不全状態に陥る人が年々増えており、心不全は一度発症すると、否応なしに入退院をくり返すことで健康寿命を縮めると言われています。