×
TAG

誤嚥性肺炎

  • 2022年10月17日
  • 2022年10月3日

誤嚥性肺炎を予防するのに今マグネシウムが注目されている?

誤嚥性肺炎とは、食べ物や唾液など本来であれば気管に入ってはいけない異物が気管に迷入することで引き起こされる肺炎のことであり、特に高齢者に多い疾患であると指摘されています。一般的には、加齢に伴う老化、脳血管障害の後遺症、もともと神経疾患に罹患している人などが、物を飲み込む嚥下機能や咳をする力が弱まることによって発症しやすくなる病気と認識されています。