TAG

オスグッド・シュラッター病

  • 2022年7月16日
  • 2022年6月12日

オスグッド・シュラッター病を予防するのに今マグネシウムが注目されている?

オスグッド・シュラッター病という病気は普段あまり聞き慣れないかも知れませんが、脛骨結節部という膝の皿の部分である膝蓋骨下に存在している骨構造物が飛び出してくることで膝痛が引き起こされる状態です。 この疾患は、患部が赤く腫れあがる、あるいは熱感を認めることもあって、傾向的には成長期に該当する少年などに発症しやすいスポーツ障害のひとつであり、特にサッカーや陸上、バスケットボールなどの競技者においてよく遭遇する病気と考えられています。